• 新規会員登録で初めてのお買い物でも使える200ポイントGET!!
  • 会員ポイントがお得!お買い物ポイント5%毎週お得な週の真ん中10%
  • パール&パステルは日曜日がお得!毎週日曜日送料無料!
  • きれいな髪から理想のスタイルと楽しい日常が生まれる
  • ファインゾーン ベースケアシャンプー・トリートメント
  • ファインゾーン バッファーリペア
  • 後払いがご利用いただけます

便利でお得な会員サービス!
会員サービスのご紹介


会員登録がお済みでないお客様
新規会員登録よりご登録下さい。
会員登録がお済みのお客様
ログイン状況をご確認下さい。

トップページパールアンドパステル特集一覧 ≫ パール&パステルヘアカラー特集

パール&パステルヘアカラー特集

パール&パステルヘアカラー特集
お家でヘアカラーした後の、髪の色合いやツヤに満足してますか?

「せっかくヘアカラーしたのに色がすぐ落ちる!」

「ヘアカラーをしたら髪にツヤがなくなった!」


「髪がごわごわでスタイリングしにくい!」

そんな悩みを持つ方は多くいらっしゃると思います。
ヘアカラーした髪を綺麗に保つにはヘアカラー後のケアが大切!
そこで当店店長がヘアカラーの方法からその後のケアをご紹介。
これであなたも綺麗でツヤやかなヘアカラーを手に入れてください!
ヘアカラーをする前に必ずパッチテスト!
パッチテストはヘアカラーで使用する液剤で皮膚が反応するかどうかを調べるテストです。
過去に異常なくヘアカラーしていた方でも、体質によりかぶれるようになっている場合もありますので、
ヘアカラーをする前には毎回必ず行ってください。

ヘアカラー1剤と2剤、綿棒と脱脂綿を用意し、
ヘアカラーの1剤と2剤を少量使い、
綿棒で混ぜてテスト用のヘアカラー薬剤を作ります。

ヘアカラー薬剤を綿棒にとり、
腕の内側に5円大ぐらいにうすく塗って乾燥させます。

※時間を置いても乾かない場合は、
   余分な薬剤をティッシュペーパーで拭き取って下さい。

そのまま触れずに48時間放置します。
塗られた部分が赤くなったり、発心が出来たり、
かゆみが発生した場合など皮膚に異常が表れた場合は、
すぐに洗い落としてヘアカラーをしないようにして下さい。
 
商品一覧

髪をいたわるエッセンスを少〜し加えてあげるだけで、
ヘアカラーの仕上がりはこれまでと全く違うものに!
“バッファーリペア”はヘアカラー後の残留アルカリを取り去り、髪のpHを健康な状態に戻します。
“コラーゲンPPT”は毛髪の損傷を抑え、修復します。ちょっとした工夫で髪に負担をできるだけかけないようにしましょう。

 
1 ウルトラクロス 後ろでテープで留められるようになっています。
2 オカモトビューティ
グローブ(1双)
かぶれ防護用グローブ。ビニール手袋とは違い、物をつかみやすいゴム手袋の単品販売です。
3 イヤーキャップ ヘアダイ時に耳にかぶせるだけで、ヘアカラーから耳を守ります。
4 アクア ヘアダイカップ 使いやすいだけでなく形も色もオシャレです。
5 HCコラーゲンPPT100 3g×3 毛髪の損傷を抑え、さらに修復します。
6 バッファーリペア200ml 残留アルカリを取り去り、髪のpHを健康な状態に戻します。
7 フェアリードロップ54ml ヘアカラーと混ぜることで仕上がりがツヤツヤ・さらさらとしてしっとりとした質感になります。
8 エバーメイト
ヘアダイコーム付きブラシ
ご自宅で染められる時に大活躍です!
タオルを首にかけ、ヘアダイクロスをかけます。 HCコラーゲンPPT100の3%濃度程度のプレトリートメントを髪全体に塗布しドライヤーで乾かします。 イヤーキャップをつけ髪の生際にワセリンなどの保護剤を塗りゴム手袋を付けます。 ヘアカラーの薬剤を作成します。1剤、2剤を1:1の割合で配合。その中にフェアリードロップ(もしくはホホバ油)とHCコラーゲンPPT100を入れると効果的! ヘアカラーの薬剤を髪に塗っていきます。塗り方の詳しい説明はコチラ
染まっていたらシャンプーをする。ベースケア シャンプーで1回目洗うとより効果的 バッファー リペアを使いアルカリ除去!アルカリ剤が残っていると泡立ちます。 髪の中にタンパク質と脂質を補給して、髪を健康な状態にするためにトリートメントをします。 ステインリムーバーで生際など薬剤が肌についた部分をふき取りヘアカラーの汚れをやさしく落とします。 ドライヤーでブローして乾かして完成♪
ヘアカラー薬剤の塗り方
初めてヘアカラーをする方
  1. 根元約1cmを残して、中間〜毛先へ塗布します。(自然放置15〜20分)
  2. 根元部分の塗布を行います。
ヘアカラーを既にしていて新しく生えた部分が2cm以下の方
  1. 新しく生えた部分に塗布します。(自然放置15〜20分)
  2. 必要に応じて、既に染まっている部分にコームスルーをします。(自然放置5分)
ヘアカラーを既にしていて新しく生えた部分が2cm以上の方
  1. 根元部分約1cm程度残して、新しく生えた部分へ塗布します。(自然放置10分〜15分)
  2. 根元部分への塗布を行います。(自然放置5分)
  3. 必要に応じて、既に染まっている部分にコームスルーをします。(自然放置5分)
初めて白髪染めをする方
  1. 初めての場合は、根元から毛先までワンタッチで塗布します。(自然放置20分以上)
白髪染めを既にしている方
  1. ブロッキングラインと、ヘムライン、ネープをふちどりします。その後、白髪の多い部分から根元に薬剤をのせるように塗布していきます。
  2. (染めた部分が褪色している場合)新しく生えた部分に塗布後15分間置いた後,薬剤を染めていた部分へ塗布し、,コームスルーをして5分〜10分自然放置します。
ヘアカラーした髪のヘアケアはこれで決まり!
バッファートリートメントディープ
パーマやヘアカラー後の髪はアルカリ性に傾いています。
普通のシャンプー剤も、汚れを落としやすいアルカリ性です。

髪にアルカリ成分が蓄積すると髪のタンパク質の鎖が切れ、
親水性タンパク質の流失が始まります。
この親水性タンパク質のマトリックスが流失すると
フィブリルだけが残ってきて縦に裂けてきます。
これが、枝毛になっていきます。
さらに、マトリックスの流出により髪の保水力が失われ、
ツヤと潤いのある髪ではなくなってしまうのです。

当然、髪にアルカリ成分が残留してはいけないので、
髪に残留するアルカリ除去がヘアカラー後のダメージヘア対策の第一歩になります。

バッファーリペアは、この髪に残るアルカリ剤を除去し、 PHを正常な状態に戻す事で、 毛先のパサつき、枝毛になりにくくなり、ツヤのあるくし通りのよい髪に仕上がりで 、ヘアカラーの色落ちや褪色も少なくなります。髪のパサつき・ちぢれなどを解消し、しなやかさ・ツヤ感をよみがえらせます。また、シリコン樹脂無配合なので、髪にも肌にもやさしい。そのまま使用したり、お好みのシャンプーとトリートメントにプラスしてお使いいただけます。
バッファー リペア
バッファー リペア

200ml

シャンプー
ヘアカラー後のシャンプーはラウレス硫酸塩またはラウリルエーテル硫酸塩という
脂肪族アルコール系の洗浄成分を含んでいないものをおすすめします。

何故この洗浄成分を含んでいないものをおすすめするかというと、
この成分が含まれていると洗浄力が強すぎるため髪内部の水分を保持する
マトリックスが流出してさらに色の褪色が起こり、保水力も弱くなってしまいます。

ヘアカラー・パーマはアルカリ剤を使用しているので脂肪族アルコール系の洗浄成分ではなく、
完全な天然ヤシ油・アミノ酸系のシャンプーをおすすめします。
ご紹介する商品はその点で合格だと思う商品です。
ハホニコ ディスデモカ 200ml
ハホニコ ディスデモカ
ヘアクレンジング

200ml
ファインゾーン / ベースケアシャンプー 300ml
ファインゾーン / ベースケアシャンプー

300ml
ハホニコ ラメイヘアクレンジング 400ml
ハホニコ ラメイ
ヘアクレンジング

400ml
 
ナンバースリー forC.シャンプー 170ml
ナンバースリー
forC.シャンプー

170ml
マティーズ プリグリオ ナチュラルハーブシャンプーオレンジ 200ml
マティーズ プレグリオ
ナチュラルハーブ
シャンプーオレンジ

200ml
 

トリートメント
トリートメントの意味は髪の中にタンパク質と脂質を補給して髪を健康な状態にするものです。
健康な髪は内部に保水力があり大体12-13%の水分量を保水しています。
これは、NMF(天然保湿因子)という保水力を持つタンパク質マトリックスが健康毛には多くあるからです。

なので、ヘアカラーをしてマトリックスが流出した髪には
タンパク質と髪の脂質であるセラミド、もしくはセラミドに近い脂質の補給が必要です。
その点から考えた結果以下の商品はタンパク質のアクティブ濃度が高いのでお薦めの商品です!
ファインゾーン / ベースケアトリートメント 250g
ファインゾーン / ベースケアトリートメント

250g
ハホニコ ラメイプロトメント 280g
ハホニコ ラメイプロトメント
(トリートメント)

280g
パール&パステル サニッシュシトラストリートメント 250g
サニッシュシトラストリートメント

250g
ニューウェイジャパングラングリーンナチュラルトリートメント 280ml
ニューウェイジャパン
グラングリーン
ナチュラルトリートメント

280ml